#231 世田谷散策

2024年3月2日土曜日

 

9時30分京王線仙川駅に初下車。

調布市にある仙川駅前のこじんまりしたロータリーを右沿いに歩くと商店街を抜けてしばらく歩くと都立神代高校に着く。

神代高校は1960年代にハンドボールが強く、東京の大会で1位か2位の強豪であった。

テレビドラマの竜雷太が熱血先生を演じた青春ドラマの撮影現場だったと兄から聞かされた。

 

神代高校のグランドに立つ。

グランド一面にハンドボールが独占し、当時の名残が偲ばれる。

兄もここで3年間泥んこになって練習したと思うと胸にこみ上げるものがきた。

 

神代高校から世田谷区の祖師ヶ谷方面に歩く。

閑静な佇まいの通りを気持ちよく歩くと、なにやら学生のこだまが聞こえてくる。

そこは駒沢大学野球場で駒沢大学桐蔭横浜大学の試合が行われていた。

バックネット裏に陣取り、スコアボードに目を向けると0対0の接戦。

最近の駒沢大学は東都大学1部サバイバルに勝ってかろうじて東都大学リーグに死守している。

巨人の中畑、西武の石毛等名選手を輩出した強豪もここ数年は苦戦しているようだ。

今シーズンは復活に向けて頑張ってほしいとエールを送って球場を後にした。

 

しばらく歩くと10時40分に栄寿司総本店に行き着く。

入口の看板を見ると営業開始時間は11時らしい。

ここは寿司食べ放題で有名であるが土日は食べ放題はやらないようである。

すると後ろから男性より声をかけられた。

 

要約すると食べ放題は5500円に値上がり、寿司職人が勝手に寿司を握るので注文制ではない。

なので自分が嫌いなネタが出てくる可能性もありおすすめできない、食べ放題をやめて桜1人前1800

円を2人前に注文した方がまぐろのネタが大きくお得感があるという。

ずいぶんと親切な男性だ。

 

車ナンバーを見ると横浜から来たようである。

奥さんとグルメ旅行を楽しんでいるようだ。

なんでも地元の横浜中華街も食べ放題のコストが上がり人気が落ちて一時の賑やかさがないとか。

これからどこへ行くかと尋ねられたので成城大学のキャンパスまで歩いて学食を食べると伝えた。

その男性とはそこで別れて次の成城大学に向かって歩く。

 

祖師ヶ谷公園から成城9丁目、7丁目を歩くとこの一帯はいかにも富裕層が住む家々が並んでいる。

豪邸な家、おしゃれな家に目を楽しみながら成城大学正門に11時30分過ぎに着く。

守衛さんに挨拶してキャンパスを歩く。

春休みなので学生がほとんど見かけない。

肝心の学食もお休みだった。学食ランチを楽しみにしていたので残念無念。次回にトライしよう。

 

次に向かうのは今日のメインテーマである「気になる嫁さん」の撮影現場の自宅である。

石立鉄也と榊原るみが演じた1971年から1972年にわたって放映されたホームドラマだ。

 

先日の再放送で録画して判明した、当時の電信柱の番地名メモを頼りにナビで探す。

そしてついにそれらしき家の現場に行き着いたが、当時の面影は全くなかった。

当時は木々等緑に囲まれた風景であったが、今はコンクリート密集地帯の様変わりに愕然とした。

 

それもそうだろう。

あれから50年の歳月が流れたのだから。

 

少し動揺しつつも成城学園前駅前のオリンピックで特売のバナナを一房95円で購入。

成城学園前駅のスーパーマーケット成城石井はさすがに本店とあって人出があり賑やかだ。

ひなまつりを宣伝に寿司のネタが美味そうだ。

 

次は東宝スタジオを目指して歩く。

東宝スタジオ正門前でゴジラと一緒にツーショット。

入口の大きな壁に七人の侍であろうか、三船敏郎を始め七人の侍が壁画の中で毅然と立ち尽くしていた。

この壁画をバックに苦労しながら自撮りしてうまく収まり気をよくする。

 

東宝スタジオから都立砧公園に進む。

30分ほど歩くと大蔵運動公園に着く。少し寒くなったので暖を取るために施設内に入るとヤングママさんバレーボール大会の試合展開中だった。

ちょうど良いお昼時間なので観客席で持参した弁当とバナナを頬張りながら白熱したヤングママバレーを観戦。

やはり若いヤングママさんのエネルギーはすごいと感心しながらお隣の都立砧公園に足を踏み入れる。

 

都立砧公園は昔はゴルフ場ということもあってさすがに広い。芝もよく刈っている印象がある。

広々して実に気持ちが良い公園だ。

満開の時期は多くの人出が賑わいそうだ。

とても気に入った公園なのでまた来よう。

 

都立砧公園から最終ゴールの等々力渓谷まで残り30分であったが、実に長く感じられた。

環八通り沿いに歩くので車の騒音も手伝い、より一層疲れを強くさせる。

 

やっとの思いで23区内唯一の渓谷、湧水があると言われる等々力渓谷に到着。

人気のある渓谷なのか、若い人が多く目立つ。

たしかに物騒な都内に渓谷があるのは魅力ではあるが、地元の秋川渓谷を有する立場からすると渓谷とはほど遠い感じだ。

ただし少し小高い丘に登って休み処でお茶を飲みながら展望を楽しんでくつろぐのは一見の価値があるといえよう。

 

等々力渓谷から東急線等々力駅を15分歩き14時20分になんとか目標ゴールに到達した。

あらためて健康のありがたみを感じた次第である。

 

本日の距離と時間 18km  4時間48分

 

f:id:kunpu3684:20240310114538j:image
f:id:kunpu3684:20240310114617j:image
f:id:kunpu3684:20240310114531j:image
f:id:kunpu3684:20240310114648j:image
f:id:kunpu3684:20240310114525j:image
f:id:kunpu3684:20240310114429j:image
f:id:kunpu3684:20240310114717j:image
f:id:kunpu3684:20240310114451j:image
f:id:kunpu3684:20240310114641j:image
f:id:kunpu3684:20240310114710j:image
f:id:kunpu3684:20240310114422j:image
f:id:kunpu3684:20240310114545j:image
f:id:kunpu3684:20240310114559j:image
f:id:kunpu3684:20240310114425j:image
f:id:kunpu3684:20240310114442j:image
f:id:kunpu3684:20240310114638j:image
f:id:kunpu3684:20240310114651j:image
f:id:kunpu3684:20240310114541j:image
f:id:kunpu3684:20240310114624j:image
f:id:kunpu3684:20240310114631j:image
f:id:kunpu3684:20240310114713j:image
f:id:kunpu3684:20240310114515j:image

f:id:kunpu3684:20240310114906j:image
f:id:kunpu3684:20240310114903j:image
f:id:kunpu3684:20240310114859j:image


f:id:kunpu3684:20240310114552j:image
f:id:kunpu3684:20240310114505j:image
f:id:kunpu3684:20240310114439j:image
f:id:kunpu3684:20240310114654j:image
f:id:kunpu3684:20240310114707j:image
f:id:kunpu3684:20240310114556j:image
f:id:kunpu3684:20240310114518j:image
f:id:kunpu3684:20240310114535j:image
f:id:kunpu3684:20240310114458j:image
f:id:kunpu3684:20240310114445j:image
f:id:kunpu3684:20240310114635j:image
f:id:kunpu3684:20240310114448j:image
f:id:kunpu3684:20240310114610j:image
f:id:kunpu3684:20240310114549j:image
f:id:kunpu3684:20240310114508j:image
f:id:kunpu3684:20240310114501j:image
f:id:kunpu3684:20240310114603j:image
f:id:kunpu3684:20240310114607j:image
f:id:kunpu3684:20240310114521j:image
f:id:kunpu3684:20240310114614j:image
f:id:kunpu3684:20240310114621j:image
f:id:kunpu3684:20240310114512j:image
f:id:kunpu3684:20240310114720j:image
f:id:kunpu3684:20240310114657j:image
f:id:kunpu3684:20240310114432j:image
f:id:kunpu3684:20240310114644j:image
f:id:kunpu3684:20240310114528j:image
f:id:kunpu3684:20240310114704j:image
f:id:kunpu3684:20240310114701j:image
f:id:kunpu3684:20240310114628j:image
f:id:kunpu3684:20240310114455j:image
f:id:kunpu3684:20240310114435j:image

f:id:kunpu3684:20240310114952p:image